2009年12月27日

ニューヨーク:エンパイア・ステート・ビルディング Empire State Building

empire
夕暮れの時間にエンパイア・ステート・ビルディングの展望台に登る。ここも一般の入場口は行列ができていたけれど、New York City Passを持っている我々には優先入場口が用意されていて、難なく入場。その後には金属探知機でのセキュリティチェックがあります。 展望台はガラス張りの屋内が内周にあり、外周には吹きっさらしのスペースがぐるっと一周しています。400m近い高さがあるので非常に寒く、風も強いです。しっかり防寒対策していきましょう。 マンハッタン島の南側のほぼ中心に立地しているため、全体の距離感がなんとなく理解できますね。東側には国連本部、北側にはクライスラービルにパンナムビル(現在はメットライフビル)にセントラルパーク。西側には広大なハドソン川、南側にはフラットアイアンビルにウオール街の摩天楼、ブルックリン橋。 やはり夕景から夜景の時間が素晴らしいでしょう。もう少し暗くなるまで粘りたかったが、次の予定の開演時間が迫っているので、我々は泣く泣く移動。 マンハッタンを代表する高層ビルであるエンパイア・ステート・ビルですけど、地上を歩いていると目にする機会は結構少ない。特に近すぎると他のビルが邪魔したり、天気が悪いとガスったりで上部が見えなかったり。(逆にクルーズ船などの離れた場所だと非常に目立つ)そういう意味でもニューヨークに訪れた際にはぜひ昇っていただきたいですね。 ちょうどハロウィンの日はライトアップがオレンジになってました。アメリカが何かスポーツで世界一になった時は青/白/赤の星条旗の3色に。ヤンキースが優勝した時は青に変わるそうです。またWBCで日本が優勝した時は敬意を表してくれて赤/白の2色になったそうです。 New York City Pass:総額140ドルの入場券が79ドルに割引されるお得なチケット/しかも優先入場。 MoMA、グッゲンハイム博物館、メトロポリタン美術館、エンパイアステートビル展望台、アメリカ自然史博物館、自由の女神像エリス島移民博物館スタチュークルーズ/サークルライン観光クルーズ。 優先入場口があるので、チケット売り場の長蛇の列に並ぶ事も無く入場でき、時間を有効に使えます。出発前に日本でwebサイトから購入しておくと、優先入場口で取り置き可能。長い行列には一度も遭遇せずにニューヨークの観光を始める事が可能です。購入の際にはこちらをクリックしてください。

Black design http://www.blackdesign.jp/ http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by google-earth at 03:21| 日記

2009年12月10日

Googleストリートビュー撮影カーに遭遇

街を歩いていたら、Googleストリートビュー撮影カーに遭遇。シルバーのプリウス。側面にはちゃんとGoogleのロゴ。ルーフにたくさんカメラが付いているが、車高はそれほど高くもない。

遭遇場所は幹線道路なので、当然webにはストリートビュー掲載済みの場所。回送中なのか、再撮なのか不明だが、再撮中なら私の姿もストリートビューにアップされるかもしれない。まあその場所を知ってる私しか気づかないだろうけど。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/



posted by google-earth at 11:17| 日記

2009年08月23日

羽田可動橋

羽田空港の近くで発見。非常にめずらしい旋回橋構造の橋です。都内にあるので実際に見に行きたいですね。

大きな地図で見る

羽田可動橋(はねだかどうきょう)は、東京都大田区の海老取川河口に架かる、首都高速道路羽田線の橋梁である。1998年以降使用停止中。
日本でも珍しい旋回橋構造の橋である。
首都高羽田線上り線の空港入口(現・空港西入口)から、海老取川河口の下を羽田トンネルでくぐる本線に併走しつつ同川の上を越える橋である。河口を越えたところにある合流部で上り線本線に合流する構造になっている。
入口と上り線本線は入口すぐのところにも合流部があり、1998年以降は橋を使用せずこの合流部で合流し、羽田入口から入った車も羽田トンネルを使用するようになっている。
海老取川沿いには鉄工所などがあり、大型船の航路を確保する必要があった(羽田線が海老取川を水底トンネルで潜っているのもこのためである)。近接する従来の羽田線羽田トンネルや東京モノレールのトンネルとの兼ね合いから隣接したトンネルの設置が困難であり、空港に隣接しているので吊り橋や斜張橋など高さのある橋の設置も出来なかった。そこで、国内でも例の少ない旋回橋方式での可動橋としての建設が決まった。
海老取川は南から北へ、ほぼ南北へ流れており、羽田可動橋は南東(右岸上流側)から北西(左岸下流側)へ斜め(\)に架かっている。可動部は右岸上流側と左岸下流側の2ヶ所に設けられ、航路確保時は右岸設置のものは上流に向け、左岸設置のものは下流に向けて(||)動く。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by google-earth at 09:17| 日記

2009年08月16日

高速化した「iPhone 3G S」、6月26日発売──OS 3.0は6月17日配信

iPhone 3G Sでは、さまざまな機能が高速化されたのが最大の特徴だ。メールの起動が約2.1倍、SimCityの起動が約2.4倍速くなるほか、メールに添付されたExcelファイルを開く速度は約3.6倍、そしてNew York Timesのアプリを開く速度は2.9倍速いという。JavaScriptベンチマークテストの結果は、iPhone 3G(OS 2.2.1)が126秒だったのに対し、iPhone 3G(OS 3.0)では43秒、さらにiPhone 3GS(OS 3.0)では15秒と、劇的に速くなっている。また、新たにOpenGL ES 2.0もサポートした。下り最大7.2MbpsのHSDPAにも対応する。
 カメラ機能は300万画素に強化され、オートフォーカスもサポート。音声認識機能も搭載した。電子コンパスを採用し、端末の向きを寄り高精度に検出可能になったのも進化ポイントだ。聴覚障害者や視覚障害者向けの補助機能として、Mac OS XやiPod shuffleに搭載されている音声インタフェース「VoiceOver」も搭載。画面の文字を読み上げてくれる。ビジネスユースに対応するべく、データの暗号化、遠隔消去、暗号化したiTunesのバックアップ機能などもサポートした。「Nike+」にも対応する。



携帯のマニュアルを読むのが大嫌いなので、同じ会社の携帯ならある程度同一の操作方法であろうと考え、某Nから某Nの機種に買い替えた時に操作の統一性が殆ど無くて怒りが込み上げてきたことがあります。消費者の目を向かせるためだけの機能が多すぎて結果として使いにくい新機種を生み出し続けるというやり方に対して、ひとつの端末をアップデートして行く、というiPhoneには頼もしさを感じますね、黒電話のような。これでソフトバンク以外で出してくれてたらなあ。
ドコモでもまもなくgoogleフォンも出てくるので、こちらも興味あります。しかしワイヤレスだけのために毎月+4,000円も払うのもなあ、という気持ちもありますねえ。そう考えるとiPodTouchも悪くないかなあというきもします。Appの制作もこれから有望そうだし。







Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by google-earth at 19:29| 日記

2008年09月24日

グーグルフォン

70ab5092.jpg米インターネット検索大手グーグルは23日、同社が開発した携帯向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した初めての携帯電話「G1」をニューヨークで発表した。価格は179ドル(約1万9000円)で、2年間の契約が必要。10月22日から米国で発売し、今後欧州でも売り出す予定。
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092301000308.html

ネット上のサイト閲覧やメールのやりとりなど小型パソコンのような使い勝手を高めたとされ、アップルの「iPhone(アイフォーン)」や携帯分野の強化を進めるマイクロソフト(MS)のOSを搭載した携帯電話などに対抗していく方針。
 グーグルの新規参入でネット機能などを強化した携帯分野の競争が激化、市場も拡大しそうだ。
 “グーグルフォン”は画面をスライドさせるとキーボードが現れる2層構造。アイフォーンと同様に画面に触れて操作するタッチスクリーンを採用した。台湾メーカーのHTC製で、米国内では欧州通信大手ドイツテレコム系列の携帯会社Tモバイルを通じて販売する。
 グーグルは原則無償でアンドロイドを世界の携帯各社に提供。KDDI(au)とNTTドコモがグーグルと提携している日本にも、いずれアンドロイドを組み込んだ携帯が投入されそうだ。


web上の良く使うサービスって、ほとんどGoogleに収束されてるし、
ドコモでも使えるならグーグルフォンはアリかなあ。
メカニカルなキーボードがついてるのもポイント高い。
2万で機種変更できるなら、即座に変えます。
てゆか値段によっては今度こそ日本の端末ビジネスが崩壊します。

Googleの課題としては、グローバルで共通のサーブス、地図とかは以上に強いんだけど、
各国のローカルなサービス、天気とかテレビ欄とかが微妙に弱いところかなあ。
だからiPhoneと同様に、完全にiMode端末に置き換わる機能はないかもしれないけど、
発展性はあるよね。そしておそらく自由度も。


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by google-earth at 02:51| Comment(0) | 日記

2008年08月20日

マイバッハ

dbfb1362.jpg資料として見たくなり、マイバッハのカタログを請求。
ちゃんとした身分でないと送ってくれないかもと思ったが、
恐ろしい速さで届くw。さすがメルセデス。

62のカタログ、57のカタログ、価格緒元表、そして英語の本カタログ。

高級車らしくシンプルで研ぎすまされたレイアウト。
紙質はもう少し高級感のあるものを選ぶべきかな。
英語版の本カタログ、船便で送られたのか造本の品質が低いのか、
平綴じの糊がはがれている部分があり。

価格は4,400万円〜5.900万円。
てゆかオプションで一番高いもの(液晶調光・電動ガラスパーテーション)は400万円と、
そこそこの車が買えてしまうお値段w

間違いなくショーファードリブンカーだが、こういう車の運転手という仕事も
よいのだろうなあ、などと思ったり。




話は全く変わるが、
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/19/news100.html
「ニコ動」経由で6300万円の仏壇“カラ注文”? 販売元「被害届出す」
「ニコニコ動画」経由で6300万円の仏壇を注文しながら、代金を支払わず商品を受け取らないという
“カラ注文”があったようだ。店は「警察に被害届を出す」とカンカンだ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/butudanya/obutudan-houjyu30.html

もちろんご先祖様には感謝してるし、敬いの心は大切だが、
凄い価格ですねえ、そこそこの土地に一戸建てが建つお値段。
値段はともかく、ネットで6,300万の商品が買えるというのも凄すぎる。
現物を確認せずに買う人がいるのか?とか
こんな高額商品を配送してくれるのか?とか
クレジットカードで決済できるのか?とか、
庶民の視点からしたら凄すぎます。


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by google-earth at 03:46| Comment(0) | 日記

2008年08月05日

Googleストリートビュー

542f436e.pngGoogleマップに街の風景写真が付加されたGoogleストリートビュー。
http://www.google.co.jp/help/maps/streetview/

都市圏だけとはいえ凄いサービスだ。
しかも、大きな道路のみ掲載してると思ったら、
わりと細い道まで載ってる。

車でしか行けない場所も撮影してること、
撮影位置がやや高め(車の屋根の上くらい?)、
データ量が膨大で、できるだけ自動処理したいと考えてるだろうということ。
上記条件で考えると、
車のルーフ上に、円周上に複数台のカメラを設置し
走行しながら撮影しVR化処理、さらにGPSで座標と方位を記録し、
それをまとめあげる、という流れかな。
都内だけでも恐ろしく面倒くさそうだけど。。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by google-earth at 16:07| Comment(0) | 日記

2007年09月16日

おお振り8

2728a41e.jpgおおきく振りかぶっての第八巻を購
入。
やはり素晴らしい。
http://www.amazon.co.jp/おおきく振りかぶって-Vol-8-アフタ
ヌーンKC-ひぐち-アサ/dp/4063144518


三橋んちのカレー喰いてえ。
人権のない三橋家。
田嶋家のナスのハサミ揚げ喰いてえ。
マネージャーの仕事は大変だったのだねえ。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by google-earth at 01:19| Comment(0) | 日記

2007年08月28日

ゲームセンターあらし

無料配布のマンガ雑誌ガンボにゲームセンターあらしが。サラリーマン
になってて株やってて水魚のポーズ。
http://gumbo.jp/


Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by google-earth at 16:26| Comment(0) | 日記

2007年08月26日

グッドデザイン・プレゼンテーションへ行く

http://www.g-mark.org/gdp/2007/index.html
Gマークで有名なGood Designのプレゼンテーション/展示会を
ビックサイトに見に行く。

現地につくまで、どういった趣旨のものなのか全然理解していなかった
のだが、選考会というかプレゼンテーションですね。名前のとおりで。
東ホール5と6の巨大なスペースを、1.5m四方のこじ
んまりとした展示台。それはもう膨大な数のプロダクトが並んでおりま
した。
小さいものは消しゴムから、大きいものはシャベルカーまで並べられて
いて、さらに巨大なものとしては東京ミッドタウンなども展示。日常で
接するほぼ全てのモノに、デザインというものが深く関わってることを
痛感する(私はプロダクトデザインの者ではないので、直接のつながり
は無いが)

気になったデザイン
・BALMUDAのつぼ
http://www.balmuda.com/products/c/colony/index.html
パソコンの混乱するコードを収束させるつぼ。別にデザイン的にどうこ
うというものではないが、デスクの下に置かれるつぼのビジュアルがつ
ぼにはまる。
http://www.balmuda.com/images/products/c/colony/colony_157_af.jpg

・パットラス
http://www.nca.or.jp/shinbun/20070420/idea070420.html
透明フィルムを三角錐の形にデザインし、ベビーリーフなどを詰めて流
通・販売する。パッと開けられるトラス(三角構造)の袋だから「パッ
トラス」。
実用性もともかく、野菜がすごく新鮮に見えてくる不思議なデザイン。

・無印のドライヤー
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247036985
温風が出てくる口が、外枠が円形で逆さに置いてコンパクトに収納でき
るドライヤー。でもなかはせばまっているのでドライヤーの役目もしっ
かり果たす。



帰りは久しぶりに水上バスに乗る。
http://jp.youtube.com/watch?v=3SAULtbJzvs
http://jp.youtube.com/watch?v=lea5x6kCBcI
http://jp.youtube.com/watch?v=y5wH9AvdGyM

さらに蒲田の「モーモーパラダイス」でしゃぶしゃぶ。
http://r.gnavi.co.jp/a068820/
渋谷店の接客の適当さには辟易したが、こちらは懇切丁寧にお世話をし
てくれる。とてもいい店だ。
http://jp.youtube.com/watch?v=qe544FfEK5s

Black design
http://www.blackdesign.jp/

Black design フォトギャラリー
http://web.mac.com/blackdesign/iWeb/

Black design flickrフォトギャラリー
http://www.flickr.com/photos/blackdesign/

Black design YouTube映像チャンネル
http://jp.youtube.com/user/blackdesignjp

・Black design ご案内パンフレット(PDFファイル)ダウ
ンロード
http://www.blackdesign.jp/single_pdf/BD_catalog.pdf
posted by google-earth at 22:22| Comment(0) | 日記